麻布大学附属高等学校
HOME > 新着情報 > ボランティア部の活動が神奈川新聞などで紹介されます
クラブ活動
ボランティア部の活動が神奈川新聞などで紹介されます
2017年08月09日 クラブ活動

今年も8月7日に、「淵野辺地区絆プロジェクト」の一環として淵野辺児童クラブで子供たちと交流しました。「絆プロジェクト」とは、神奈川県警本部生活安全部少年育成科と相模原警察署と本校が連携し、地域の小学生と高校生が交流しながら小学生の非行防止、高校生の規範意識の向上を目的として企画されたものです。夏休みの宿題に高校生のお姉さんたちと一緒に取り組み、子どもたちに紙芝居を見てもらいました。この紙芝居は、ボランティア部で作成したいじめやからかいをテーマにしたものです。子供たちは「人が嫌がることを言わない」というメッセージを真摯に受け止めてくれていました。

その後は「じゃんけん列車」や「猛獣狩りゲーム」「はないちもんめ」などで元気よく遊びました。最後にささやかなプレゼントを子どもたちに渡しました。とても喜ばれ、子供たちに「帰らないで」「もっと一緒に遊びたい」と高校生たちも後ろ髪引かれる思いで児童クラブを後にしました。

この日の様子は、8月8日の神奈川新聞地方版(相模原・県央版)に掲載されました。また、8月16日午後6時よりJ:COM相模原にてニュースで放映されるほか、タウンニュースさがみはら中央区版にも掲載予定です。ぜひご覧下さい。

▼カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
▼カテゴリ
▼リンク
学校法人麻布獣医学園
麻布大学