麻布大学附属高等学校
HOME > 学校生活 > クラブ活動 > 家庭科部
クラブ活動
家庭科部
毎回違うメニューを作ります。夕食からお菓子作りを楽しく行っています。
淵野辺本町にあるふれあい農園を借り、野菜作りを地域の方たちと一緒に作っています。春と秋には収穫祭にも参加し、地域住民との交流にもなっています。又、夏の合宿では陶芸をし、自分の作った器で食べたりもしています。その他、手芸、工芸、ものづくりも色々と体験します。
部員数(平成29年5月現時)
男子1名 女子39名
活動曜日・時間
月火が中心
水木金は当番で畑に行く
たまに土日もある
目標
楽しく調理、野菜作りをする
お知らせ

去る6月5日、ボランティア部と家庭科部は合同で相模原市緑区の青根地区にある棚田に
田植えに行って参りました。

麻布大学環境科学部の村山先生に上青根農園会の海老根さんを
ご紹介いただき、今回の田植えが実現しました。天候が不安定でしたが、なんとか棚田2面分の
苗を植えることができました。

昼食は農園会の方が用意して下さったカレーだったのですが、
鹿肉のカレーもあり、大好評でした。近くの山で捕獲されたというイノシシも間近で見ることができ、
生徒達はとても貴重な体験をさせていただきました。秋には稲刈りに伺う予定です。

DSC_0342 DSC_0346

 -------------------------------------------

第3回 オレンジページジュニア選手権において、家庭科部の料理作品が特別賞である「UMAMI賞」を受賞しました!

総計1468件の応募があり、その中から特別賞は20作品に与えられました。
本校の名前は12月27日更新予定『オレンジページ』のwebにて掲載されます。
DSC_2263-thumb-450x298-793
普通のオムライスとトマトスープに見えますが・・・

DSC_2272-thumb-450x298-795
スープをかけると、味が変化するという、2度おいしい作品に仕上げているそうです!


主な実績
2012年 オレンジページ主催 ジュニア料理選手権 準優勝
最近の主な活動
調理室 ふれあい農園